aQ 日々

たいした事書けませんが  見て頂けると幸いです

BallBlastの発射速度を上げる事の意味

ステージが900を超えたら発射速度のレベルをマックスにまで上げていこうと思う

現在は148Lv

BallBlastの発射速度のレベルをあげるという事はどういう事か説明していこうと思う

 

まずBallBlastで一度に画面に表示される岩の数には上限がある

全部で四種類ある岩の小玉を1 中玉を2 大玉を4 特大を8とした時に

岩の総数が8を下回った時に新しい岩が投下されていく(連続で新玉が投下される事はなぜかたまにあるけど、基本 新玉投下から4秒間は岩の総数が8以下でも新玉は投下されない)

つまりどれだけ急いで岩を破壊しても新玉投下のインターバル(4秒)はあれど画面上の岩の数は変わりません

そこでプレイヤーができる事は岩の大きさの選別です

岩は小さくなるごとにバウンドの頻度が増し 接触しやすくなります

要するに小玉が一番危険で大玉は安全と言えます

つまりは小玉から先に破壊していって、できるだけ画面を小玉で満たさない為に中玉以上には攻撃しないよう心掛ける必要があります

 

語彙力..._φ( ̄ー ̄ )

 

そして発射速度を上げていくと弾は横に広がり一列の弾幅が広くなっていきます

数値でいうと0.05秒に一列の弾が発射されるので最大レベルの秒速200発まで行くと

弾幅は10列にまで広がります

弾幅広がってスゲーつえーじゃんって思う人もいるかもしれませんがそもそも狙い目である小玉は小さいので一度に3か4発しか当たりません、残りの7発は流れ弾となってしまい小玉よりも奥の中玉以上に当たってしまいます

小玉の処理を優先したいのに中玉以上が先に分裂して逆に小玉ばかりになってしまいやられてしまいます

さらに岩のHPは大砲が1秒間に発射する弾と火力に比例していくので

小玉には当たりもしない流れ弾の分、小玉のHPが増えていきます

 

まとめ

岩のHPは発射速度を含めた大砲の強さに比例するので、当たりもしない弾の分、最優先で破壊すべき小玉が強くなる からです