aQ 日々

たいした事書けませんが  見て頂けると幸いです

2 GW2日目 8700

手塚肥大日記   大天使シィラエル
例の通り 朝の準備をやってくれた   のでトッポを一袋
11時から10時までバイト  疲れましたぁ 何より3時半から休憩だったので4時半上がりだと閉店まで6時間が長いこと
手塚さんは朝の準備をボランティアでし終えたあと家に帰って6時からまた来ました
いつも生絞りレモンサワー頼んでくれる常連さん今月から始まったアンケートに「素晴らしい 世界一美味しい」と書いて下さった
多分レタスサラダに虫が混入してたことと 謎のレモンが古い(見た感じ特にそうでもない)ことに対して軽いクレームを言ってしまったけど いつも利用させて貰ってるから居心地悪い所にしたくないからお世辞含めてのアンケートだったんだと思う
常連さんだけど いつもチューハイ頼んで 手慣れた手つきでメモをサラサラ書いてる
なんとなく実は凄い人っぽいオーラ出してる気がするわ

今日は諸事情で手塚さんに多大なる精神的ダメージを受けてしまったので特に触れないようにします

明日(5月4日)で7連勤の締めくくりというわけですが
休日挟んで6日に  tkwにヘルプに行く上に 入って3日目ぐらいの研修生さんと俺でホール2人というなんとも壊滅的なシフトをシィラさんが代わってくれたのが 本当にマジでハイライトでした
シィラさんには本当に申し訳ないと思う
いい加減2人ホールでもしっかり流れるように仕事できるようになりたい
いい加減な

それと同学年の子がホモでマジでキモかった  死んで欲しい


GW二日目

満洲からの帰り  野生のWi-Fiが生きてるか確認するために 立ち止まってiPodをいじってると イヤフォンの奥から人の声が聞こえる
顔を上げて左を見ると 色黒なおじさんがこっちを見てる
暗がりの中だったために気づかなかったが割と近くに居た
イヤフォンをとって どうしたのか聞くとask駅へ行きたいらしい

まっすぐ行って 十字路を右に曲がって10分ぐらい歩いて 前にフェンスの壁が見えると思うので右に曲がればすぐそこですって言おうともおもったけどこっからだと結構遠いから初めの十字路まで一緒に行くこともにした
おじさんは酔っててヨタヨタと歩く  肩を貸したりしたら 兄さん良い人だねとか言われる
こんな時間に黒い帽子被ってイヤフォンしながら自転車漕いでるような若者に道を聞くのも軽率な行動する人だなぁと思ってたけど
手を貸して歩いてる間 色々な話が聞けた

おじさん どうやら従業員300人くらい居る会社の割といいトコの役職らしく 人生いろんな経験してるようだった

22の時  人生捨てて札幌の路上で寝てたら 当時の会社の社長さんに拾われて  38年 まぁ働く
朝霞に来て1年 その前までは伊豆に4年いたらしく その前までは中国のハルビンやら北京やら

中国の人はみんな優しいって凄い推してた  日本と中悪いイメージあるけど 本当にいい人ばっかりだとか

バツイチらしく 最近も好きな人が出来たけど裏切られたり
悪い女に捕まっちゃいかんとか 彼女いないの? とか  いつもはこんなに酔ったりしないんだけどねぇ 仕事も残り4年で退職金が2000万出る  だとか

酔っ払いの陽気な戯言と聞けばそのままだけど どこか説得力のある話だった

いつしか十字路に出てしまい  ask駅かkaskかaskdか確認して  まっすぐ15分ほど歩けば着きますから  と言いヨタヨタ歩くじいさんの後ろ姿を見送る
ことも出来ず 不安的中 初っ端二手に分かれた道の真ん中で止まってしまう

結局不安なのでask駅まで着いて行くことにした
まぁ特に話すこともなく 同じような話を3往復ほどして朝霞駅に着く

まぁ結局何が言いたいのかというと 会社のトップ(ぐらい)に立つまで  あの路上で拾われてから
人と人とは変な繋がりがあって 奇跡のような奇遇のような 交じり合って生きてるらしいです

あのじいさんと俺も またどこかで巡り会うかもしれないって言われてしまった

ask駅で見送る

貸していた左腕がほんのり奇妙な温かさを溜め込んでた

そんなGW二日目でした